書道用品の専門店 いずも和紙 書遊松江店

おかげさまで創業31年、島根県にある書道用品専門店のブログです。当社は、奈良に本社がある書遊のFC提携店です。 初めての方から専門家の方まで、高品質な書道用品を お求めやすい価格にて販売しております。 墨すり小僧、縁結び恋文セット、しまねっこ墨液など、オリジナル製品も展開中。 神話の国出雲より様々な情報をお届けいたします。書道用品、表装・額装ならお任せください♪

㈲いずも和紙 書遊 松江店
〒690-0049 松江市袖師町9-38 互幸ビル(駐車場あり)
営業時間10-17時 日祝定休 嫁島郵便局隣、パン屋空斜め向かい
TEL 0852-67-6363  FAX 0852-67-2002  E-mail info@izumowashi.com

2018年07月

当店で前売り券を販売しております。
当日券1000円、前売り券800円

2018年7月13日(金)~8月26日(日) 10:00-17:00(入場は16:30まで)
休館日:火曜日(ただし8月14日は開館)

島根県立美術館(松江市袖師町1-5 TEL:0852-55-4700)

夏休みの思い出にどうぞ。水郷際も予定されております。

8月4日(土)湖上花火大会 20:00〜(予定) 西日本最大級10,000発!
20180710085713272-001
20180710085713272-002

syodouten


毎日書道展が70周年を迎えるのを記念して、鳥取で15年ぶりに巡回展が開催されます。゛今こそ現代書”のテーマのもと、全国巡回作家の作品64点に加え、中国4県の代表作家、推薦作家の新作293点が展示されます。

期間

平成30年7月7日(土)~7月16日(月・祝)

休館日:なし

9時~17時(入館は閉館の30分前まで)
※7月14日(土)・15日(日)・16日(月・祝)は開館延長 9時~19時

会場

鳥取県立博物館 第2・3展示室

入場料

500円(高校生以下無料)

主催

毎日新聞社・毎日書道会

イベント

期間中、2会場でさまざまなイベントがあります。


 【7日(土)】

▽午前10時=開展式(県立博物館)

▽午前10時半(開展式終了後)=全国巡回作品解説。辻元大雲・毎日書道会理事(県立博物館)

▽午前11時半=席上揮毫(きごう)。中村雲龍・毎日書道会顧問(とりぎん文化会館)

 【8日(日)】

▽午前10時=鳥取展出品作品解説。柴山抱海・実行委員長(県立博物館)

▽午後1時半=鳥取東、鳥取城北、八頭の3高校による書道パフォーマンス(とりぎん文化会館)

▽午後2時半=草創期の巨匠遺墨展解説。柴山抱海・実行委員長(とりぎん文化会館)

 【11日(水)】

▽午後3時=因州和紙協同組合の指導による紙漉体験(とりぎん文化会館)

▽午後4時半=講演会。久保田哲暁・一休園会長、山口昌一・墨運堂営業部長による「筆と墨の話」(とりぎん文化会館)

 【14日(土)】

▽午前10時=中国地区代表作家7人による席上揮毫(とりぎん文化会館)

▽午前10時=因州和紙協同組合の指導による紙漉体験(とりぎん文化会館)


お問い合わせ

毎日現代書巡回展鳥取展実行委員会事務局
(毎日新聞鳥取支局)
TEL.0857-23-5511

↑このページのトップヘ