書道用品の専門店 いずも和紙 書遊松江店

おかげさまで創業31年、島根県にある書道用品専門店のブログです。当社は、奈良に本社がある書遊のFC提携店です。 初めての方から専門家の方まで、高品質な書道用品を お求めやすい価格にて販売しております。 墨すり小僧、縁結び恋文セット、しまねっこ墨液など、オリジナル製品も展開中。 神話の国出雲より様々な情報をお届けいたします。書道用品、表装・額装ならお任せください♪

㈲いずも和紙 書遊 松江店
〒690-0049 松江市袖師町9-38 互幸ビル(駐車場あり)
営業時間10-17時 日祝定休 嫁島郵便局隣、パン屋空斜め向かい
TEL 0852-67-6363  FAX 0852-67-2002  E-mail info@izumowashi.com

2017年05月

杉原先生からご案内をいただきました。
本日10時からラピタ3Fで行われます。
是非足をお運びください。


とき 平成29年5月26日(金)~28日(日)
    午前10時~午後6時(最終日午後5時まで)

ところ ラピタ本店3階 イベントプラザ
     出雲市今市町87(出雲市役所正面) TEL 0853-21-6060
20170526085122741

子供が好きなスターウォーズ。最新作ローグワンも映画館やブルーレイで何度も見ておられます。
40年前に演じられた役者の当時の姿のままに最新の映像技術によって再度登場しております。
モーションキャプチャーというCGの技術だそうです。

さて、松江市八雲町にある安部栄四郎記念館にて、お世話になっている和紙職人の安部信一郎さんがこのモーションキャプチャーに取り組まれているというニュースを知りました。

安部さんの体と、紙すきの道具にモーションセンサーを取り付け、紙すきの動きをデジタルデータ化し、紙漉きロボットの開発を目指すそうです。

日本古来の伝統技術が、後継者不足により廃業される職人が多い中、ロボット技術によって後世まで技術を継承するというやり方がとても日本らしい取組だと思います。

なお、書道用の和紙は、学童や練習用の機械漉き和紙、作品用の高級な手漉き和紙と大きく分けて2分類ありますが、近い将来ロボット和紙という新しいジャンルが生まれるかもしれません。今後が楽しみです。

記念すべき第20回 甲子会篆刻展が本日より、タウンプラザしまねではじまりました。
お邪魔したらすぐにメディアの記者さんから写真をバシャバシャ撮られてしまいました。
IMG_20170512_142615

さて、一見難しいと思われる篆刻ですが、最近人気があり、当店にも始めたいというお客様が良く来られます。是非、会場に足を運んでいただいて、実際の作品をご覧ください。大変、篆刻の勉強になります。

また、合同作品として、「千字文」分刻
IMG_20170512_142806

四字熟語しりとり
IMG_20170512_142556

月例課題秀作
IMG_20170512_142550

と工夫が凝らしてあり、大変楽しい空間が広がっております。

更に来場の記念として、会員の方が作成されたしおりを頂戴しました。大切に使わせていただきます。
どのしおりがもらえるかはお楽しみです。
IMG_20170512_142628

明日は13時から16時半まで、体験教室が開かれます。材料もご用意されており、手ぶらで参加できます。参加費は無料だそうです。
篆刻に興味がある方は、せっかくの機会ですので、是非ご参加ください。
IMG_20170512_142600
駐車場は、タウンプラザしまねの地下の他、JAや県庁などの駐車場が無料開放となります。

↑このページのトップヘ